明けましておめでとうございます。かわひろです。

 

ついに2020年が幕開けしました!

「令和」最初のお正月です!

そして東京オリンピック開催!とても楽しみです(^^)

 

管理人もオリンピックのチケットは色々な競技に申込みしたのですが、

当たったのは、江の島で行われるヨット競技だけでした(^-^;

 

そして今年のTwitterアフィリエイトですが、

今年は特に稼げる人と稼げない人に大きく分かれると思います。

何でも同じだと思いますが、環境の変化に対応できない人は落ちこぼれます。

 

昨年もTwitterの規約変更やポリシー変更、API取得方法などの変更がありました。

そしてTwitterのスパム排除は強化され、アカウント凍結も厳しくなって来てます。

この流れは今後も続くでしょうね。

 

他のメディアから、Twitterアフィリエイトへ鞍替えする人も増えてますが、

正しいやり方を知らないと、稼ぐ前に退場してしまうでしょう。

 

凍結を克服したコンサル生のTさんが、15万円の売上を達成!

さて、前回ブログで紹介したTさんですが、12月の結果報告をもらいました。

(記事はこちら👉「コンサル生が実証!凍結しなければ間違いなく稼げる!」

 

それがこちらです。

 

見事、3ヶ月目で15万円超えの成果が出ました!!

倶楽部で再出発してからは、順調に売り上げを伸ばしています!

これはTさんが、試行錯誤をしながら毎日継続して作業してきた賜物ですね。

 

ここから先は、広告する案件、広告の内容(文面や画像)を工夫しながら、

アカウントを増やしていけばさらに売り上げは拡大していくと思います。

いずれにしても「凍結」にだけは注意が必要です!

 

Twitterアフィリエイトと相性のいい案件は?

Twitterアフィリエイトをする上で、よく考えなければならないのが案件の選定です。

 

アフィリエイトをするメディアは色々あります。

ブログ、リスティング広告、YouTube、Facebook、インスタグラム、などなど。

 

それぞれユーザー属性には違いがありますし、広告の見せ方も違います。

Twitterアフィリエイトを行う上では、そのユーザー属性を良く理解したうえで、

アフィリエイトする案件を選定する必要があります。

 

私がTwitterアフィリエイトでメインでやっているのはアダルト系です。

案件としては、アプリの無料ダウンロードがTwitterとの相性がいいですね。

 

参考までに、管理人の直近のアプリの販売実績がこれです。

出会い系アプリのダウンロード案件で、メインで使っているASPの管理画面です。

 

報酬単価は300円~400円くらいで安いですが、それでも多い時は1万円以上の売上があります。

これはTwitterと相性の良い案件の一例ですが、その他にもアカウントの属性なども考慮して案件を調べていけば、

Twitterアフィリエイトと相性の良い案件は色々あります。

 

Twitterの利用者は若年層が多いです。また、8割以上がスマホで見ています。

それを踏まえて、どのようなアカウントを作ったらフォロワーを多く集められるか?

そのフォロワーさんが興味を持ちそうな商品は何か?

その商品は魅力的で、かつ、スマホで買いやすいか?などなど、色々研究が必要です。

 

成約率を上げるために、”クッションページ”を立てて誘導するのも良いでしょう。

(クッションページ=商品LPのクリック率を上げるための商品説明のサイト)

 

さあ、今年もTwitterアフィリエイトで稼いで豊かな生活を楽しみましょう!

 

 

 

アフィリエイトASPのマネートラック