こんにちは。かわひろです。

今回はこの大きなニュースについて取り上げてみたいと思います。

 

Yahoo!プロモーション広告のPPCアフィリエイト終了!

何と、Yahoo!が発表した規制がアフィリエイト業界に波紋を広げています。

具体的には次の通りです。

すなわち、6月3日以降はYahoo!プロモーション広告(スポンサードサーチやYDN)を使った、

アフィリエイトが禁止となります。

 

以前の記事にも書きましたが、私もPPCアフィリエイトの経験はあります。

(参照)PPCアフィリエイトは今でも稼げるのか?

 

そこでも述べていますが、昨年のYahoo!の規約変更により状況が変わりました。

私はいち早くPPCアフィリエイトからは撤退し、Twitterアフィリエイトに切替えました。

 

しかし、裏技的な手法を駆使してPPCアフィエイトだけで生計を立てていた人もいます。

その人たちにとっては、かなりの衝撃でしょうね。収入が0になりますから。

 

Yahoo!としては「広告の有用性」即ち、ユーザーにとって価値のある広告を担保する為に、

色々と規約変更をしてきましたが、遂にクリックさせる為だけの広告は排除するという事です。

 

この流れは昨年の段階である程度予測できましたが、今回の発表にはちょっと驚きました。

 

PPCアフィリエイトにあった潜在的なリスク

私がPPCアフィリエイトに取り組んでいた時に感じていたことですが、

Yahoo!のプラットフォームに依存していると言うリスクはもちろんありますが、

もっと感じていたのは、広告の審査基準に関する事です。

 

私が稼いでいた当時は、裏技的なノウハウを教わって、ペラサイト広告を量産し、

とにかくアフィリリンクを踏ませてLPにつなげるという事でした。

 

その、ペラサイト広告の審査基準ですが、ロボットによる審査は公平ですが、

ある段階から目視で審査が行われるようになると、担当者によって基準が違います。

 

こうなると担当者のさじ加減で審査に通ったり、落ちたりするので訳が分かりません。

審査落ちした時に、問い合わせ窓口から理由を質問しても全く教えてくれません。

私はここに、Yahoo!プロモーションのプラットホームに依存していることの危険性を感じました。

 

PPCアフィリエイトは、Yahoo!プロモーションに広告費を払うわけですから、

Yahoo!にとっては良いお客さんのはずです。

しかし、Yahoo!広告の有用性を損なうことは許せなかったのでしょう。

 

確かに、Yahoo!で検索して、出てきた広告をクリックしたら、

『公式サイトはこちら』のでかいボタンしか無いなんて意味ないですよね。

でも、それがPPCアフィリエイトのノウハウだったんですよね。

 

Yahoo!プロモーション広告の昨年の大きな規約変更からちょうど1年経ちましたが、

とうとうPPCアフィリエイトが終了することになりました。

 

Twitterアフィリエイトは大丈夫なのか?

今までPPCアフィリエイトをやってきた人達はどこに行くのでしょうか??

Google広告や、Facebook広告に行くなどと巷では言われています。

しかし早晩、Yahoo!と同様、広告審査の壁に直面するでしょう。

 

ところで、今私が実践している、また皆さんにおススメしている、

Twitterアフィリエイトは、大丈夫なんでしょうか?

 

TwitterというSNSプラットフォームに依存していることは確かです。

そして、そこを利用してアフィリエイター活動している事は間違いありません。

 

ただ、PPCアフィリエイトと大きく違うのは、我々はTwitter社が承認した広告を

流しているのではなく、Twitterアカウントのフォロワーに対してつぶやいた事が、

結果として商品・サービスの購入につつながって、その報酬を得ているという事です。

 

しかし、Twitterアフィリエイトの歴史をたどってみると、スパム行為お構いなしに、

フォロワーを増やして、アフィリエイトリンクを巻き散らかすこともありました。

 

その都度、Twitter社はルール変更を行いながら、アカウント凍結も行いつつ、

スパムを排除し、健全なコミュニケーションツールを目指してきたと思います。

 

特に昨年は、アカウントやAPIを作成するための手順が複雑になったり、

アカウント運用時の条件(フォローリミットなど)が厳しくなったりと、

スパム行為排除のための対策が出されました。

昨年の秋には、大規模凍結が世界で話題にもなりました。

 

実際、昨年の段階で「Twitterアフィリエイトはオワコンだ!」と言った

記事を相当見ましたし、実際、Twitterアフィリエイトから撤退した人も

多数いたと思います。

 

逆に、地道にフォロワーを増やし、そのフォロワーにマッチした

広告ツイートを流すことで大きく収益を伸ばしている人もいます。

今はまさしく、ブルーオーシャン状態です!

 

ツイッター社は、スパム行為には徹底的に取り締まる姿勢を見せていますが、

それ以外は、特に規約が変わったことはありません。

 

PPCアフィリエイト組がTwitterアフィリエイトに参入してくる前に、

大きく差をつけておきましょう!!

 

Twitterを最大限有効活用する方法

Twitterアフィリエイトを行っていると、集客のスキルが身に付いて来ます。

狙ったジャンルやユーザー層の、フォロワーを増やすことが出来れば、

ある一定のマーケットを獲得したことと同じです。

 

今はそこに広告ツイートを流して、商品・サービスの購入を促しますが、

そのフォロワーを自分のブログや、自分の商品のLPに送客することで、

さらにビジネスを拡大させることができます。

 

逆に言えば、自分の商品・サービスをあなたが持っているのであれば、

Twitterは集客のツールとしてはかなり威力を発揮すると思います。

 

さあ、Twitterアフィリエイトでいっぱい稼ぎましょう!